top of page

monoile Wood Toy Museum





もう先週のことになりますが. 私たちがいつもお世話になっているおとなり、monoileさん 8b 6/1 丹波市青垣の神楽小学校跡、FOREST DOOR しぐら 2階 にオープンされたmonoile Wood Toy Museumにお邪魔してきました. 入り口からとってもステキで、終始胸がドキドキ. 木のおもちゃが教室いっぱいに並び、オーナー吉竹さんの温かく優しい想いと、思わずほっこりする遊び心がたくさん詰まった空間. どこを見回しても、ニヤーっとなったり、ワクワクしたり、ガッツポーズしたり.数えきれない程の仕掛けがそこら中にあり、終始ハートを射抜かれてしまいました☻. . いつも思っていましたが、コドモもオトナも楽しめるおもちゃを創り出す吉竹さんの頭の中、一体どうなっているのか、、ここへ来て一部覗かせてもらえた気がします.ほんとに圧巻でした. これから、もうひとつの教室にもおもちゃや何か楽しい企画が加わるそうで.益々楽しみです*. こういう時、自分の語彙力の無さを悔やみます. ただただ、遊んでいて涙が出ました. 気持ち悪いですが、ほんとにウルウルしてしまいました. またすぐにでも遊びに行きたいです. 気を付けなければ、きっとコドモをほったらかしてオトナが夢中になってしまいそうなくらい.この感動、多くの方と分かち合いたいです. 吉竹さん、たくさんお話をありがとうございました. 以下、詳細です.(コピーさせてもらいました). 住所 兵庫県丹波市青垣町文室244(旧神楽小学校) ※monoile cafe から車で40分ぐらいの場所にあります。 電話 090-3844-5316 不定営業(営業カレンダーを月ごとにご案内します) 営業時間 10:00~17:00(最終入館16:30) 入館料  大人(中学生以上) 800円  小学生500円 小学生未満 無料 ※新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、密にならないよう、入場制限や消毒の時間などを設け、運営していきます。 また、感染状況に応じて営業日を変更する場合もございます。 ご了承下さい。宜しくお願い致します。

bottom of page